プログラムの実行

広告

作成されたRubyプログラムを実行する方法を確認します。

Windows環境であればコマンドプロンプトを起動し、プログラムが置かれたディレクトリに移動します。

プログラムの実行

※コマンドプロンプトの詳しい使い方については「コマンドプロンプトの使い方」を参照して下さい。

Rubyプログラムを実行する場合は次のように行います。

ruby プログラムファイル名

今回は前のページで作成保存した「test1-1.rb」ファイルを実行しますので次のようにコマンドプロンプトに入力します。

ruby test1-1.rb

実際に実行すると次のように表示されます。

プログラムの実行

ファイルに記述されたプログラムが実行され、標準出力に「Hello」が出力されています。

簡単なサンプルでしたが、プログラムの作成から実行まではこのような手順となります。プログラムが複雑で長くなっていったとしても基本的には同じ手順となります。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)