Rubyドキュメント

広告

Rubyでプログラミングを行う上で参考になるドキュメントを参照する方法について解説します。

Rubyのダウンロードを行った時と同じ次のURLを見て下さい。

p5-1

画面上部の「ドキュメント」メニューをクリックして下さい。

p5-2

ドキュメントのページが表示されます。

p5-3

「Rubyリファレンスマニュアル Ruby 2.3.0版」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p5-4

日本語で記述されたリファレンスを見ることができます。

p5-5

分からないことがあった場合などはリファレンスを参照されてみて下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )